長良について

品質管理

HOME > 長良について > 品質管理
  • 1.二槽シンク

    1.二槽シンク

    洗浄前の器具と洗浄後の器具がはっきりわかるようになっており、いつも清潔な調理場を保つことができます。

  • 2.アルコール消毒

    2.アルコール消毒

    洗剤でしっかりと汚れを落としたあとに、さらにアルコール消毒をし万全の状態でお肉と向き合っています。

  • 3.大型冷蔵庫

    3.大型冷蔵庫

    大型冷蔵庫で徹底した温度管理をすることで、食材の菌の繁殖を防ぎ、いつでも新鮮なお肉を提供することができます。

  • 4.スライサー

    4.スライサー

    お肉屋さんの必需品スライサー。毎日使うからこそ洗浄しやすいスライサーを採用しており、日々清潔に保っております。

  • 5.月1回の検便を実施

    食中毒のほとんどは、人から人へと感染していきます。そのため定期的な検便(検査)を行うことで、食中毒を未然に防ぎ、お客様の安全を守っております。

  • 6.鮮度を守る精肉方法

    精肉といっても、肉の種類、肉の質、肉の状態などによって精肉方法や保存方法が変わってきます。長年のノウハウより、肉の鮮度・安全性を保つ技術を確立しております。